ガン保険は見積りが重要です

がん保険を見積もりしてみる

30歳を過ぎ年齢があがるに連れてやはり気になる一つは体の事。今まではお酒を飲んで寝ないで会社に行けたのに、今は必ず寝ないと体力が持ちません。体力が持たないばかりか数日後を引きずるようなけだるさが残ってしまいます。節目節目で医療保険などは見直していますがやはりがん保険も考えなくてはいけないかなぁとつくづく思います。でもこれ以上家計に響かせたくないためネットで見積もりのシミュレーションをしてみました。
個々のがん保険のサイトを見なくても年齢と性別を入れるだけで数社の見積もりがでるのでネットはとってもお手軽ですよね。期間はやはり10年くらいが妥当なのでしょうか?日額1万円で「がんですよ」と言われたら100万円。それが多いのか少ないのかもよく分からないので、一般的に選ばれているのがいいのだろうと思いますが、料金は千円弱から入れるので思っていたより安くすみそうです。最初、がん保険と聞くとやはり身構えてしまい、2千円くらいかかるのかと思っていました。
私ががん保険の加入を考えるより夫の方をやはり優先的に考えたいと思います。夫の家族には胃がんになった人が私が知る限り三人は居ますので、遺伝を考えるとがんになりやすい家系なのではないでしょうか。今は健康でも今後いつがんになるか?がんになったら入院はいくらくらいかかるのか?手術にどれくらいかかかるのか?その間の生活費はどうするのか?など調べなくてはいけませんね。

関連記事・情報

Copyright (C)2017ガン保険は見積りが重要です.All rights reserved.